FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書いておかなければいけないこと

先日、今まで書いてきたことを非公開状態にしました。
理由は意図を書き続けることは
読む者にとって一種の興ざめに近いものがあり、
あまりいいものではないかなと思ったからです。

ただ、幾つか書いておかなければいけないこともあったので、
過去の日記も含め、書き残します。

本編と偽書ネタバレ。
・スペシャルサンクス

あぜる氏とむいむい。氏は
「む式」や「孫の手」「閲覧スクリプト」など、
多くのスクリプトを開発してくれた方です。
これらが無ければ作れなかった。

高橋直樹氏は言うまでも無く「Nscripter」の製作者。

溝落ちはうみねこプレイ済みの唯一の後輩。
リアルで偽書を見てくれたのは彼だけです。
という訳でそれだけで貴重な存在。

負け犬氏は初めて僕が見たオリスクの作者であると同時に、
「スターターキット」や講座など敷居が高そうだったオリスク制作の
取っ掛りをかなり軽減してくれた方と言えます。

露音さんはオリスクコミュ管理人です。
しかし、個人的に一番の感謝は
嘘バレ動画」を投稿してくださったこと。
断言してもいいですが、この動画を見なければ僕が偽書を制作することはなかったです。


・参考にしたサイト様

雛見沢研究メモ(仮)様。
「犯人権限」という言葉や、「物語の融合」の話など、
多くの着想を与えてくれたサイトでした。
スペシャルサンクスに加えるべきでした。
多謝。

現在連載されている「偽書作者縁寿説」も面白いです。


・「spirits of Rokkenjima」というタイトル

この偽書は「悪食島の悪霊」と
ベアト・戦人・ヱリカを同一の存在にしたという話なんです。
Part8の大月教授と学生のやり取りが実質的解答。
コメントで気付いてくれた人がいて嬉しかったです。


・作者が真相に至っているか

全くもってNOです。
僕は本編の世界構造すらまだ把握できていません。
「やりたい展開をやる為に、それっぽい設定をそれっぽくでっち上げた」というのが正しいです。
戦人非存在説を支持したい訳でもないです。
基本的には面白いかどうかだけを考えて作りました。
これが真相だとも思って欲しくはないです。
でも、「spirits of Rokkenjima」中においてはこれが真相です。

本編の真相は本編によってのみ、語られるべきです。
僕はその部分に手を出そうとは思ってないです。





最後に、宣伝してくれた方、最後まで見てくれた方、
そして原作関係者様に最大の感謝を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。