スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の冬コミ [うみねこ偽曲]

お久しぶりです。
2年ぶりの更新となります。

今回は冬コミで私が参加させて頂いた企画の告知です。
motton様が主催されるうみねこ偽曲という音楽CDで歌詞を採用して頂きました。
曲名はベルン縁寿のデュエット曲、「宿願へのダブルロール」です。

楽曲はうみねこ本編に携わりましたxaki様、本木咲黒様のユニット、Pomexgranate.様が制作されます。
※二次創作であり非公式のCDです。(念のため)

自分のような1ファンが今でもこのようなご企画に携われるのは嬉しい限りです。
宜しくお願い致します。
うみねこ偽曲は現在Pomexgranate.様のニコ生のコミュニティで毎週進捗が放送されています。
今週の水曜、「宿願へのダブルロール」のほぼ完成版バージョンが放送されました。
他の作詞者様の歌詞を読んだとき自分の歌詞はやや役者不足なのではないかとも思ったのですが、
「これはいい!!」と素直に思ってしまうくらい完成版曲は素晴らしかったです。
本当にありがとうございます……!

余談1.なぜベルン縁寿を選んだか。EP3ラストが自分のもっとも好きなシーンの1つであるのと、牢人形さんのオリスクに感化されたことが大きいです。
余談2.うみねこ偽曲、恐らくは知る人はいないであろう昔の自分にオリスクのタイトルだったりします。完全に偶然で面白いものです。


以下は雑記です。

・ローズガンズデイズの話
※ややネタバレ注意

竜騎士07先生絵だけでなくなったのは残念ですが、
世界観に溶け込んでいて複数の絵柄でも違和感がなくこれはこれでアリなのかなと思います。
特に宗一郎先生の絵がとても07th作品に合っていると思いました。

ストーリーはどういうジャンルと言えばいいのでしょう。
大雑把にいうと経済で戦争する感じの作品で、私は王さんというキャラが好きでした。
作中で一番大物っぽく見えたので、もっと徹底的に色んなことやって欲しかったです。梅九に甘過ぎではと。

音楽ではやっぱり今作も素晴らしいです。
本編の雰囲気が全然違うだけに、同じ作曲家でもかなり異なる曲調になっていて面白いです。
既存曲もありますが未使用曲なのでサントラ買い漁ってない人には新鮮かもしれないし、
逆に好きな人にとってはド興奮できるかもしれません。
(ただ、「風」に関してはできればうみねこ限定にして欲しかったとも思います。)

あとはメッセージウィンドウだけは過去作品に戻してほしいなと思います。
バックログで読める量が少なくなってしまうのがちょっと残念でした。


・オリスクの話

フルボイス版EP5偽書を公開して早2年。本当に早いものです。
何だかんだで200弱のダウンロードを頂きました。
最後までプレイして頂いた方が2割(適当)で40人くらいと仮定すると、
これは結構すごいことではないかと思います。

声優をやるのが昔からの夢だったので、ちょっと叶えられた気持ちです。
(だからこそ音量調整にムラがあることが後でわかって、これは惜しかったと思いました。
 まして本当にキャストの方々には熱演して頂いたので。)


・黄金夢想曲の話(2013/12/25 追記)

そういえば黒戦人倒しました!
せっかくなんで攻略法を書いておきます。

相手のジャンプ攻撃に合わせてロノウェでひたすら6C + デビル。
これだけで安定して勝てます。
相方は誰でもいいのですがアビリティ的にワルギリアが楽でしょう。

ワルギリアは下手にコンボしようとか考えないで
隙があればノーマルタッチ(相手が遠ければ + SP山羊)すると良いです。
黒戦人は案外ノーマルタッチに寛容です。
あとはジャンプに合わせてメタ展開 + メタ必殺くらいですかね。

他の相方候補としては戦人や縁寿あたりです。
下段のリーチが長いので相手のフィンガーに合わせやすいです。
ロノウェは必須。とにかく相手のメタゲージを削っていけば勝てます。


以上、何だかんだでうみねこ熱冷めてないです。
触れるのが早過ぎたのかとすら思います……。
ひぐらしを含めればもうファンになって8年目です。
まさかここまで人生に影響を及ぼす作品とは思いませんでした。
やっぱりすごかったのだと改めて思います。

PS.今日の07thライブチケットは取れませんでした……。
  曲目が好きな曲ばかりだったので、本当に行けた人いいなぁと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。